COLUMN & INTERVIEW コラム&インタビュー

【速報】第16回藝大アートプラザ大賞の各賞受賞作品が決定しました!

2021/12/23 コラム

本日、第16回藝大アートプラザ大賞の審査結果が発表されました。速報として、各賞受賞作品および受賞者をご紹介します。

2021年12月17日、東京藝術大学事務局棟の会議室にて、応募規定を通過した全作品が集められ、大賞以下各賞を決定するための審査会が実施されました。

今回は、従来から継続して審査を担当する芸術学科教授の木津文哉先生、彫刻科教授の原真一先生、工芸科教授の三上亮先生、藝大アートプラザスタッフ2名に加え、ゲスト審査員に服飾史家・中野香織様をお迎えしました。

過去最高となる133点もの応募の中から、3時間以上に及ぶ厳正なる審査の結果、大賞1点、準大賞2点、ゲスト審査員賞1点、アートプラザ賞1点がそれぞれ選ばれました。

大賞(1点)

甘甜「紅」(大学院美術研究科博士後期課程文化財保存学専攻保存修復日本画研究領域2年)

準大賞(2点)

長谷川雅子「月兎home」(大学院美術研究科博士後期課程美術専攻油画研究領域1年)

森聖華「ダラダラ自然釉フグ貯金箱」(大学院美術研究科修士課程工芸専攻陶芸研究分野1年)

ゲスト審査員賞(1点)

渡邉泰成「V-various-」(大学院美術研究科修士課程先端芸術表現専攻1年)

アートプラザ賞(1点)

真田将太朗「collection of me」(美術学部芸術学科2年)

各賞受賞作品をはじめ、審査を通過した全入選作品が、2022年1月8日からスタートする「第16回藝大アートプラザ大賞展」で展示・販売されます。

審査についての詳細レポート、大賞・準大賞受賞者に対するインタビューなども、順次藝大アートプラザHPにて公開予定です。ぜひ、ダイヤモンドの原石たちによる競演をお楽しみくださいね!

第16回藝大アートプラザ大賞展
会期:2022年1月8日 (土) - 2月13日 (日)
営業時間:11:00 - 18:00
休業日:1月11日(火)、17日(月)、24日(月)、25日(火)、2月7日(月)
入場無料、写真撮影OK


取材・文/齋藤久嗣 撮影/五十嵐美弥(小学館)

※掲載した作品は、実店舗における販売となりますので、売り切れの際はご容赦ください。