MENU

阿部 文香

Ayaka ABE

プロフィール

1996 年  愛知県生まれ
2019 年  東京藝術大学美術学部建築科 在学中

[uniuni]
ストロー同士が噛み合う際の摩擦力を利用したユニット。
[uniuni]生産のための機械を制作し、生産を効率化。
[uniuni]を組んで内側に入ればシロクマの毛のようにあたたか。

[uniuni]の発展
2017年夏 構造ユニット[uniuni]を開発。パビリオン「綿毛の宴」を制作。
以後、[uniuni]を応用した様々な作品を制作

2017 年  秋:アーツイン丸の内の展示「優美な死骸」を企画。そこで[uniuni]の作品「海の〇〇」を出品
2017 年  冬:北川原温茶室プロジェクトの際[uniuni]の作品「生け花」として展示
2018 年  夏:ストラクチュラルアートコンテストにて「綿毛の宴」審査員佐藤淳賞受賞
[uniuni]のドレス「dropping clot of ...」を制作

阿部文香インタビュー記事はこちら

作品

天井から吊るされた「uniuni」

「uniuni」で装飾された店内

※当サイトに掲載している作品は、作家の許諾のもとに掲載しています。また、売約済みの作品や現在は取り扱いのない作家の情報も掲載されております。売り切れの際はご容赦ください。なお一部の作品は通販サイト「大人の逸品」でも販売しております。

作家一覧へ戻る