MENU

アートを知る

藝大アートプラザで開催中の企画展情報や作家インタビュー、展示レポートなど、アートを「知る」記事をお届けします。

2022-03-15

藝大アートプラザは藝大の変革の象徴。澤学長インタビュー

藝大アートプラザ開業時、小学1年生の制服姿でCMやポスターに登場し、大きな驚きと温かい笑いを生み出した澤和樹・東京藝術大学学長(以下、澤学長)。音楽研究科器楽専攻(ヴァイオリン)を修了した澤学長は、美術学部出身の学長が続いていたところに就任し、実に37年ぶりの音楽学部出身の学長となりました。そんな澤学長は、世界レベルのヴァイオリニストでありながら、「カズキチャマ」の名で親しまれる、大変気さくな方でもあります。 藝大アートプラザ運営にあたり中心的役割を担っていたのに加え、藝大生や卒業生・教職員が参加する「I LOVE YOU」プロジェクトや、オンラインのアートフェス「東京藝大アートフェス 202 […]

READ MORE

2022-02-03

若手作家の実験精神と遊び心が楽しい「アートのかけら」展示。思わぬ掘り出し物もザクザク見つかりました!

2020年にはじまって以来、藝大アートプラザでは企画展後半の風物詩となっている「アートのかけら」特集展示。全作品が一律1.1万円で販売され、アート作品を「買う」という体験への最初のステップとしてもオススメの特集展示です。 各作家の思考やトライ&エラーの痕跡、そして本作品だけでは見えてこないような各作家の「意外な一面」を感じられる展示に仕上がっています。早速「アートのかけら」特集展示が始まった初日に見てきましたので、レポートしてみたいと思います。 「アートのかけら」特集展示とは 「アートのかけら」とは、2020年以降、長引くコロナ禍の中で思うように活動ができなかったり、対外的な発表機会が減少した […]

READ MORE

CATEGORIES