MENU

アートを楽しむ

藝大アートプラザ周辺の店舗・公共施設のご紹介、企画展のレポートなど、アートを「楽しむ」記事をお届けします。

2022-09-06

東京藝術大学の前身、東京美術学校卒業生作品ギャラリー

東京藝術大学美術学部の前身である、「東京美術学校」は、明治20年(1889)~昭和27年(1952)の約60年間開校されていた、国立の美術学校です。明治時代、急激な西洋化によって、日本の伝統的な美術・工芸は衰退の一途を辿っていました。そんな中、東京帝国大学で哲学を教える傍ら、日本美術を収集・研究していたアーネスト・フェノロサとその助手、岡倉天心は日本美術の状況を危惧。日本の伝統的な美術・工芸の継承と再興を図るべく「東京美術学校」を設立したのです。そして、同校は明治時代以降、日本美術界をリードした作家を数多く輩出しました。今回は、東京美術学校を卒業し、日本画、洋画、工芸、建築、デザインの各分野の […]

READ MORE

2022-05-12

Instagramオンラインミュージアム「額縁を抜け出して」

アートの見え方がこんなに変わる!キュレーション視点を楽しむ藝大インスタアカウント 藝大アートプラザ公式インスタグラムアカウントでは、現在公開中の企画展紹介の他にも、過去の出品作品を独自にキュレーションした「藝大アートプラザオンラインミュージアム」を公開しています。 色や素材、モチーフで集める他にも、「旅」や「夢」、また「日常」など、新しい視点を与えられた作品たちを鑑賞することで、新鮮なアート体験へとつながるかもしれません。 藝大アートプラザインスタアカウントはこちら 公式アカウント: @geidai_art_plaza キュレーションテーマ:「額縁を抜け出して」 絵画作品というと、やはり額縁の […]

READ MORE

AREA

KEYWORD